Gretsch 6120-60



Gretsch6120-60
Gretsch 6120-60
1998年製

知り合いが所有していたのですが弾かなくなったらしく、譲ってもらいました。
やはりジャパグレですがそれなりに良いギターだと思います。


フルアコから弾き出されるそのトーンは唯一無二のサウンドです。

配線をWEの単線で、オイルコンデンサー、ピックアップはTVJones、スイッチ系も全て変えました。

やはりノーマルのサーキットは音的に使えない・・・。

ノーマルは2万のギターの音です。ビグスビートレモロはやはり良いですね。とっても気持ちいいです。

塗装がアクリル塗装なのでそういう音がしてしまいますが、ま、良いのではないでしょうか?

メイプル材なので音が明るい。


ギターキッズ君!このギターを鳴らすには設定にちょっとコツがあるぞ!と思ってたら、近年型は改良されているらしい・・・。

しかし、今となっては6120-60は廃盤なので貴重かな?


調整方法は↓
魅惑のBigsby


フレット交換しようかな?



戻る
戻る