2014年のThought



2014年のまとめ

2014年は、刺激を受けた年でした。閉口して、必要、不必要を分けて色々行なえましたね。特に中国のミュージシャンと知り合えたこと、そして音楽の可能性を再認識出来た事は喜びでした。「意味」というモノをどうしても考えてしまいます。それは皆様もそうでしょうね。人間であれば意味のある事を行ないたいと願うモノです。別の言葉で言えば価値ある事と、無価値な事。これを選り分ける必要がある訳です。しかし、この判断が難しくてそれも周囲の価値観ではなくあくまで自分で判断しなくてはならない。それまで価値の有った事が無くなる事もあります。そして無価値と思えた事が意味を成す時が来る事もある・・・。人生って面白いですね。さて、2014年も皆様ありがとうございました!




















2014年12月31日 (水) PM 23:59(大風)

教え

今年の目標は、「閉口」です。サイトを開設していて閉口といってもそれは更新していないという事だけですから(笑)それはしませんが、教えるという事を極力しないようにしたいというのが今年の目標です。教える人って沢山いらっしゃるではないですか。(笑)でも、大切なのは学ぶ事であって、教える事ではないんですよね。勿論、執筆とかはしますけど、口では教えないようにします。自分がやってみせれば良い訳ですもんね。そういう訳で、今年も宜しくお願い致します。











2014年1月1日 (水) AM 9:41(曇り)



戻る
戻る